いよいよ引き渡しです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

1月の大安日に引き渡しです(*^^*)

やっとやっとここまで来ました!

長かった・・大変だった・・脳みそ使った・・

調べに調べた・・調べすぎて訳がわからなくなった・・

たくさんの人に質問した・・資料もたくさん見た・・

資料も集めすぎてわからなくなった・・

そして・・完成した・・☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

注文住宅だから・・自分で細かくいろいろ選択したよ・・

素人だし・・分かるわけ無いじゃん・・うまく取り入れられるなんて・・

でもね・・どんどん進んで行く世の中だから・・

指一本で調べられる世の中だから・・

こんな新生活が送られればいいなあなんて・・

がんばりすぎましたね・・


これから始まる生活、うまくいくかななんて?

思い描いた生活ができるかどうか、わかりません。

今わかる事、感じる事は・・今より、よりよい良い生活を、

毎日過ごせしたい!だけ・・です。



家は完成したよ!でも1人でこの家を作ったわけでは無くて

たくさんの人が私の家を作るのに、携わってくださったから。



私は、『家を建てたいんです!』と言っただけ。

この一言に耳を傾けて、私を信じてくださり、

そうして・・一軒家が誕生しました。

日本中の一戸建てには、そんなたくさんのみんなの気持ちや、思いが託されています。


家を建てる!って本当に大変です。

 一難去って、また一難!!の言葉がはまります。

いつまでも、どこまでも・・最後の最後まで・・難題が山積みでした。


もう、笑えてきます。難題がぞくぞく・・ありすぎて、ありすぎて・・

家の取扱説明書は、新しい技術がどんどん開発され、

どんどん新しい法律が加算されるから、

建築業界も大変ですよ!


お客さんの方が、新しい知識だけは豊富かも知れません。

ただ、気をつけていただきたいのは、


新しい情報が建物に、実生活に思いどうりに

取り入れられるとは限りません。

情報にあまりに惑わせられないように

うまく取り入れてください。

つづく(*^^*)