新居10日目(*^^*)初めての雨です。

傘立ての用意はしていませんでした。>_<

たまたま玄関ポーチに、捨て忘れた段ボールが

置いてあったので、そちらに・・・入れました。

傘立て考えないと・・。

まだまだたくさん小さい些細な事だけど考えなきゃならないこと満載です。


ポーチのタイルの上にはできるだけ何も置きたくありません。

理由は・・タイルに傘立ての後が残る

   ・・風で倒れるのが困る・・ からです。

傘立ては、毎日使うもにでは無いから起きたく無いんですよね。

皆さんはどうしているんでしょう・・。

できれば使う時だけ、傘をかけたられるようにしたいですね。


玄関周りを見に行ったら、ありましたありました!

我が家は、玄関近くにホスクリーンを設置してました。

ちょうどそのホスクリーが軒下にあるので、びしょびしょの傘を玄関土間に置かずに、

外に置けるし、傘の水も玄関に垂れずに済む♪

軒があるから傘の中にも雨が入らず、いいかもです^ – ^



お風呂を使用した後、いつも窓を開けるんですが

今日はサッシの溝が濡れていてびっくりしました!

結露からこんなに濡れているの??と思ったら

雨だったんですね。ほっとしました(*^^*)


新居のサッシの内側は、全部拭いたんですが、

外側はまだ掃除していません。

外構工事が完成したら、サッシと格子とシャッターを

まず掃除しないとね。

まだ真新しいのに??と思われる方もいらっしゃるでしょうね。

どうしてわざわざ掃除するのかというのは、

新居にあるすべての物は、打合せで設置が決定した物ですが、

実物の実感がないんですよね。

『めっちゃ高いやん!』『こんなところに溝があるじゃん』とか・・

例えば、窓1つにしても設置場所によって

季節によっても汚れ方など違ってくるとは思います。

風の通る道や雨の当たる場所によって

汚れが付く箇所を把握できます。

後々大掃除する時とかに、完成時との差、

朽ちている箇所とかも把握できます。


また、それを知ることで、

虫さんの巣とかも防ぐことが出来ればいいなっと思っています。

お読み頂きありがとうございます。

つづく(*^^*)