駐車場からポーチの動線・・(*^^*)

新居のタイプでいろいろあると思います。


私は一軒家ですので、

建築会社さんに新居の相談に行った時には、

やはり家メインの間取りの話になります。


理想の間取り・希望の間取りを建築会社さんにお話します。

建築会社の担当者の方は、希望にあった間取りの提案をしてくださいます。


相談していく中で、駐車場からポーチそして家の中へは

どうやって入っていくのだろう?
と疑問に思いました。


毎日毎日通る道です。

こちらは、外構工事になるんです。

建築会社さん的には、担当外です。


私は外構も含めて家だと思うんです。

住む人にとって、玄関からポーチを通って一般道への動線

毎日毎日・・・登校・出勤・ゴミ出し・・・etc

数えだしたらきりがありません。


それもしっかり考えないで、家の間取りは成立しにくいと思います。

家の中は快適だけど、道に出るまでが大変なんだよね・・』ではね。


で・・・急いで外構の事も考えました。

駐車スペースが4台可能で・・・ん?

歩道から道路へのスペースが1・5台分しかありません。

それなのに、駐車スペースを4台可能にしたいとは

書類上では可能かもしれないけれど

現実的には、無理があると想像できます。


さらに我が家の場合、駐車スペースを4台確保しようとすると・・

外構費用が高額になってしまう_| ̄|○


本当に4台駐車場は必要なの?

費用はどう?

駐車場からポーチまでは、階段が5段以上あるのは将来困るんだけど・・

などなど色々あると思います。


結局、理想は理想ですごく良いけれど、現実的では無いと判断し

4台もいらないよ、費用が高くなるのは困るよ、

階段が5段以上あると、足が弱った時に家への出入りも困るよ。


駐車場はメイン2台、無理したら3台とめれる。

そうすると、費用が抑えられる。

階段は4段なので、将来手助け頂いてなんとか登れるだろうと

の結論に至りました。

これで外構工事が約50万円ほど節約できました。

つづく(*^^*)