今回から、建築士 兼 現場監督の方が、打ち合わせに参加される事になりました。
女性の方なので、女性目線感覚に共感さがますます増しそうで嬉しいです。
今回から各部屋の細かい詳細を決めていく感じです。

洋室C

やっぱりエアコンの位置で右往左往…一旦南東の端に決定。
収納クローゼットの横に洋服タンスを置くために窓のサッシ位置の変更。

腰窓が2箇所あります。腰窓の下に家具や机を置くかもしれないから、床からの有効寸法を1000mmにしてもらう。

LDK

LDKの収納クローゼットの大きさ、悩みます。
ネット情報だと収納が足りない足りないという事なので、なるべくたくさん設置しようと思います。
我が家は平屋なので、収納を確保するのは結構大変なんです。
部屋の中の収納面積が多すぎると、見た目が暑苦しくなる気がします。
大きな収納は2000mm幅のクローゼットに決定。奥行きは芯芯1000mmに。
このクローゼットの1つは、パントリーも兼ねています。
ですから、棚板と可能棚の融合した、見た目も使い勝手も、出し入れも良い棚の事を考えないといけません。欲張りですね。
北側の小さなクローゼットは、冷蔵庫との間に電子レンジなどの電化製品を置く机120cmくらいのサイズを置きたいので、収納クローゼットの大きさを1190mmに決定。
私達は、システムキッチンとお揃いの、収納ユニットは設置しません。
いろいろ理由はありますが、金額がかさむ・そんなにたくさん入れるものがないかも等です。

洗面所と脱衣所

洗面所のサッシは、縦すべり窓から引き違い窓に変更しました。
一番の理由は防犯面です。縦すべり窓はシャッターもつけられないし、面格子もつけられない…風は良く通せるのにね。
ユニットバスの壁から洗濯機のパン・そして引き違い窓へと続きます。
洗面所とトイレとキッチンの北側の窓の高さの配置は、建築会社標準の天井からの設置高さ27cmと決定しました。

玄関内部

玄関ポーチと土間と上がり框を、ほぼフラットでお願いしています。
理由は、バリヤフリーです。
上がり框も、無垢材にて決定。
LDKへの引き戸は、玄関内の外引き戸にしました。

各部屋

洋室B
こちらの収納クローゼットも、有効内芯奥行き寸法幅52cm〜55cmで、2000mm。と、奥行き1000mmの2つ。掃き出し窓は壁の中央へ。

洋室A
サッシのサイズ、11911の腰窓に。シャッターなしの面格子で、こちらの床からの高さは900mmに決定。

外壁パース

縦張り施工検討中
ニチハの窯業系サイディングの中からは…
・キャスティングウッドーホワイトキャメルMG ・ーナチュラルオーカーMG ・ヴィンデージウッドースキムドMGブラウニ ・ニューグランドルコスモストーンーフォンドMGモス

ケイミューからは、フィオットベビーアクアアイボリーC 
屋根の色は凹凸の少ない(F3)のメタリック

現場にて、地縄を張って頂く事になりました。