施工したばかりの 無垢無塗装ひのきの床材は とっても綺麗です。

とっても 美しいです! 日本が土足生活でなくて 本当によかった・・・ 

床の綺麗さは世界に誇れます!

この素敵な 色合い 香り 肌触り これをキープすることはできるのでしょうか。

キープしたい!! でも キープできるのか?

2・3年後に そうとうなダメージを受けた 床になっていないのか?

そんなに掃除がすきか????な掃除人間だったか????

・・・・・・悩みました。・・・・・・相当悩みました。。。。



悪魔のささやきが・・・

傷つくよ 汚れがシミになるよ 水に弱いよ 毎日掃除できるの?

だから ワックスしたほうがいいよ  鏡面仕上げのほうが普段の手入れが楽だよ

でも・・・でも・・・



ワックスしたら、あとで剥がすの大変だよ

汚れがめだってから、表面を削いでワックスしたほうが

ワックスを剥がして 無塗装にするより お金も楽だよ。



冬暖かく 夏ひんやり 裸足は気持ちいい!!

それを望んで  無垢床 針葉樹 ひのき を選んだんだもん。。

最初からのお家のイメージの中に 無垢 無塗装 ひのき床材 って あったじゃん!

と いうことで 最終的に 決めました!

無垢 無塗装 床材 に (*^^*)

もし・・・・最悪な状態の床になってしまったときは ときは・・・

オイル塗装しよう!と (考え 甘いかな。)



で・・・今から始まる 無垢 無塗装 ひのき床材 に

文明の力を 半分お借りして 無垢 無塗装 ひのき床材の 

綺麗をキープしたいと思います!

その文明の助っ人とは。。。

床拭きロボット 「 ブラーバ 」です!

ブラーバの カラぶき機能を助っ人として採用し

日本に昔からある 無垢 無塗装 ひのき床材 を(←ひのきじゃなくてもいいんです!)

日本に住む 日本人にこそ 共働きの若い世帯 老夫婦になっても 1人様でも

やっぱり 日本に住む 日本人にこそ 選んでほしい床なんです!!

掃除する時間がないわ・・・  小さな子供がいるから・・・ 

膝が痛いから・・・

でも・・・やっぱり・・・人に優しい建築材料を選んびたいいんですよ 本当はね

身体がダメージを受けている時 木のぬくもりを感じれれば 

きっときっと お家に帰るのが くつろぐのが 癒されるのが 心地よくなるに違いありません!!


掃除のイメージ  *\(^o^)/*

ここ大事です

毎日の床拭き 床拭きロボット 「 ブラーバ 」にお願いする予定です

米ぬかを布にくるんで、摩擦熱で染み出してくる油を塗りこむ

⇨これは 2ヶ月に一回程度で どうでしょうか?

手でかける圧力と熱で、ぬかの油が染み出し

ヒノキや松などの樹脂(ヤニ)が多い木の場合、表面にうっすら、

または手触りでわかるほどの樹脂が染み出してくるらしく

この樹脂をヌカ油は溶かしてくれて・・・

そのまま吸い込まれて木に戻りってくれるらしく、

木の繊維が強化され、表面にツヤが出るようになるんですって!!

吸い込まれたヌカ油や樹脂が 乾燥や紫外線から木を守るので、

木がキレイな状態で長持ちするようになります。

・木は生きています・

冬の乾燥する時期にひび割れ 強く固くなっていく

それを防ぐために 糠での拭き掃除!

木がほんのすこしの油分を吸って快適な生活空間を保ってくれます。

快適な毎日って 地味ーに大切なんですよね(≧∇≦)